起業にとってベストな状況はない

はてなブックマーク - 起業にとってベストな状況はない
LINEで送る
Pocket

起業したいと思っている方の中に

よくあるのは、「〇〇さえできていれば」、「〇〇という条件があれば」と言って、行動を遅らせることがよく見受けられます。

100%完璧な状況になって、起業して、そしてその後もずっと100%の完璧な条件下で事業を推進する起業家はいますか?

いないですよね。

何も未調査の状態で、何も未準備の状態で、無謀に行動するのはあり得ませんが、ある程度の勝算、可能性があれば、思い切って、行動に移ってアクションすることがとても大事です。

ある程度はどの程度ですか?

これは固定した数値もある訳無いですが、感覚値としては「70%」というところでしょうか?

完璧な状況を目指さず、七割の可能性を感じたら、即行動!というのが鉄則ですね。

あとは、行動の中で、修正していけば、だいたい対応可能です。

ゾゾタウンの会社の名前が「Start today」ですのように

今日すぐ始めよう!

はてなブックマーク - 起業にとってベストな状況はない
LINEで送る
Pocket

Add a Comment

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close