起業はお金持ちにならない

はてなブックマーク - 起業はお金持ちにならない
LINEで送る
Pocket

起業はお金持ちにならない?

お金持ちになりたいなら、起業は辞めた方が良いかもしれません。(もちろん、お金持ちになりたいという気持ちは何も悪くないです。)

何十年後、すごく成功して、お金で困らなくなることは期待できるかもしれませんが、最初はお金持ちに一瞬でなれません。

むしろ、辛いです。しんどいです。笑。

それでも、やりたいことがあって、それでも達成したい目標があって、大きな目標を掲げ、志を持ってチャレンジするのが起業です。

「え?じゃ、なんでやるの?頭がおかしいじゃないの」と思う人はある意味、正しいです。笑。

起業って、結構自虐的です。笑。

どう考えても、サラリーマンの方が収入が安定ですし、社会的な枠も用意されていて、その中に自分のスキルを高めていけば、基本は食っていきます。

一方で、起業は肩書きもないですし、資金も用意しなければいけない、アイディアも少しずつ行動して実行しなければ、一歩も近づけることができません。会計も、人脈の構築も、営業も、商品開発も、販売も、アフターサービスも、クレム対応も、何もかも、チームがなければ自分で全部やらなければいけないです。スタッフがいれば、その人の給料も出さなければいけないです。色々大変です。

数ヶ月で成功して、1、2年で大型資金調達したり、バイアウトしたり、大企業と連携したりする成功した事例もありますが、それ以外の90%は地味にビジネスを育てていかなければいけません。情熱がないと途中で挫折して諦めてしまいます。

その最初のゼロから一までビジネスを構築する時期に、お金持ちに慣れると思いますか?

その後、資金調達したとしても、そのお金はあなたのレジャー用ではないですし、一層会社を発展しなければいけません。忙しくなります。お金持ちになってのんびりビーチの風を浴びて、コックテールを飲む場合ではありません。笑。

お金持ちになるために、起業するのを考えていたら、辞めた方がよいかもしれません。

 

はてなブックマーク - 起業はお金持ちにならない
LINEで送る
Pocket

Add a Comment

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close